投稿

その女、ジルバ、読んだ

まだうまく消化しきれてないんだけど。
パワフル。
メインのアララはほんわかなんだよね。若くはなくなって、でもこんな風に生きられたら、そんな人生もいいよなって。
でもそれだけだと軽くなっちゃうんだけど、周りの人生が、災害が、戦争が、歴史が、重さ・暗さをしっかり出すんだわ。
だから明があり暗がある、か。

コンタクト探しは続くよどこまでも、伸びた

イメージ
またやらかしたぜ。
ついカッとなって、伸びた



寝むい辛い、そして疲れた

ブラックパンサー見た

前に話題になってたブラックパンサーを見てみた。
思ったより薄いなあという印象。マーベル系なのだからこんなものと言われたらそうなんだろうけど。
題材としてはいいと思うんで、もう少しウィットに富んだストーリーにできたんじゃないかなあ。

skyrimをちまちまと

skyrim相変わらずちまちまやってますねえ。
まあ、ゲーム全体で週に1~2時間しかできないので最大に集めても結果ちまちまなわけだが。他のはけっこう最初わっとやってそのまま放置が多いんだけど、skyrimはほんとじわじわちまちまやってる。
遊び方としてはメインストーリーはほぼ無視してサイドストーリーを一つづつこなしてって感じ。skyrimってサイドストーリーが良い味だしてるものだなあと、世界観を形作ってるというかね。
まあ重装歩兵で突っ込んで斧振り回してってテクニックのいらない戦い方してますがー。

ただ、塊魂とfire watchが気になるなあという今日この頃。

本日のコンタクトレンズ戦争、またその対抗策

イメージ
本日はコンタクトレンズ1時間半戦争、でした。疲れたねえ。
対抗策として洗面台横に落下防止をつけた。 仕事忙しくて掃除してないので遠目じゃ。


うるさい、一人暮らしなんだから見栄えなんか気にシネンセ対抗策として洗面台横に落下防止をつけた。
うるさい、一人暮らしなんだから見栄えなんか気にしねぇぜ。 20,000円と見た目どっちが大事じゃ。

トラックポイントの中央クリックでのスクロール再び

lenovo X280のトラックポイントの中央クリックでのスクロール。
tpmidleとかtrackwheelとかを使ってみてたんだけどいまいちしっくりこず。
新たにw10wheel.netを使ってみてる、こちら Releases · ykon/w10wheel.net設定で大事なのはマウスの設定画面にあるトラックポイントのところで中央クリックに使用するw10wheelのタスクトレイの右クリックからトリガーを中央ドラッグにしてやるってこととりあえず普通にスタートアップに突っ込んでみたが、ThinkPad X1 Carbon(2017) + Windows10環境でトラックポイントの中クリックとスクロールを両立する - Qiita、こういうやり方もあるのねえとやってはないけど。

iOSゲーム the sequence [2]

イメージ
珍しく携帯ゲーム。

マス目に沿って矢印とかで指示してゴールへ運んでいくゲーム。 ありがちだよねえ。

ただよくできてるのだよ。
矢印で押し出す、引きつける。回転。一列全部押し、全部引きつける。 とかとかの組み合わせなわけだけど。



最初は論理的に回答を導くこと考えていくわけだが、複数の回転とかが組み合わさってくると論理では処理しきれなくなる。

で、どうするか。

むしろマップの形状とかからの直感に頼ることが増える。
そしてわーっと道筋ができる感じは将棋で詰めていくときの感覚なのかも。
この論理的な思考と直感との切り替わりの境目をうろうろしてる感じがおもしろいんだよね。
コンピュータ将棋が従来の手法とディープラーニングとの境界線でのせめぎあいがあったような感覚というか。
酔ったまま夜中の2時まで無心でやってて、明らかにいろんな意味でダメなんだがw